自分らしい自動車へ

人気カラーの自動車は

自動車のカラー、人気色の傾向

自動車選びのポイントにもなるボディーカラー。人気色は、白、黒、シルバーといったベーシックな色です。近年、パール系のホワイト色が開発されてから、日本でもこのパール系ホワイトが人気で、ほとんどのメーカーで価格が少し割高ですがよく売れています。一方でグリーン系などはあまり人気がなく、中古車市場でも買い手が付きにくいですが、ボディーを白に塗装しなおすと割とすぐに売れます。高級車が行き交う中東ドバイも最近では白い自動車が人気です。人気色なら中古車査定でも比較的高値が期待できます。売れやすいため業者も在庫をかかえる心配が少ないからです。車を買うときには、手放す際の査定にも多少影響のある色を考慮して選ぶと良いかもしれません。

自分らしいカラーの選び方

自動車を選ぶとき、車種もそうですが、それ以上にカラーはその人の好みが現れるところだと思います。奇抜な色や派手な色は、好みに合えばとても印象的で、自分らしく見えるものです。ディーラーで、下取りの時の人気色というものがあると言われます。白とか黒、無難な色は中古車市場でもユーザーを選ばないので値段が下がりにくいそうです。そういわれると、派手な色を選ぶ勇気は半減しますが、最低3年、もっと長く乗り続けると思ったら、下取りの時の色による差額はせいぜい数万円程度です。それを3年で割ってみたら、自分の満足のために欠けるお金として決して高くは感じないはずです。自分の好きな色、お気に入りの自動車に乗りましょう。

人気カラーの自動車情報